Top / ホームページを作ろう! / HTMLの基本構造

space

HTMLの基本構造

Top / ホームページを作ろう! / HTMLの基本構造

Last-modified: 2007-05-21 (月) 05:08:55

基本

HTMLは、Hyper Text Markup Languageの略で、マークアップ言語のひとつです。
インターネットのWebサーバーで表示されるWebページ(ホームページ)を記述するのに使われます。
専用のブラウザ(Webブラウザ)を使用すると、タグ付けしたテキストをハイパーテキスト形式で表示することが出来ます。
代表的なWebブラウザとしてはMicrosoft Internet ExplorerやNetscape Communicatorなどがあります。

HTML文書作成専用のソフトウェアが市販されており、市販のワープロソフトには作成した文書をHTML文書に変換する機能をもつ製品もあります。
また、HTML文書は通常のテキストエディタやワープロソフトなどを使っても作成出来ます。

構造

HTMLでページを作成するには、基本的に次の通りになります。

<html>
<head>
<title>〇〇〇〇</title>
</head>
<body>
</body>
</html>


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-05-21 (月) 05:08:55 (4201d)
[ Counter today ]